元プロ野球選手が練習法を解説!打率・飛距離がぐんぐんアップするバッティング練習法
岐阜県の少年野球強豪チーム・常勝チームの強さの秘密に迫る!

厚見少年野球
岐阜県内のチームの中でも1番といってもいいほど、様々な経験を積んできたという厚見少年野球チーム。
結成当初は最強のチームを目指すか?最高のチームを目指すか?という二つの選択肢を考えたといいます。
監督は、子供たちの将来の『夢』を第一に考え、どんなチームに行っても通用する『心技体』を備えてほしいと思っています。そしてみんなで『最高にして最強』というチームを目指して素晴らしい経験を重ねながら甲子園という『夢』を目指しています。それを夢で終わらせないように必ず達成したいという強い目標をもって頑張っている少年野球チームです。

共栄クラブ
多治見市で活動する少年野球チームです。共栄クラブでは4つのルールを守っています。
それは、挨拶をする・返事をする・道具を大切にする・整理整頓をする。というルールを掲げ「楽しい野球」を目指しています。またOBには甲子園で活躍した選手もいてH19年春の選抜では決勝戦まで進んだ選手や夏の甲子園に出場した選手がいます。自分たちとおなじ少年野球チームから夢の甲子園に出場した先輩の背中を追って将来を見据えた練習をしている少年野球チームです。

岐阜フェニックスベースボールクラブ
2007年に設立されたとても若い中学軟式の少年野球チームです。正しい野球の基本動作、個々の発育段階に応じた指導を行い、長く野球を愛する少年の育成に努めています。また野球を通じて心身の鍛錬とスポーツマンシップを理解させ、規律を重んじる心豊かな少年の健全な育成を図ることを目標として活動している少年野球チームです。
2009年の試合結果は3位が1回で、まだまだ2回戦、3回戦敗退という結果が多いですが目標を高く持って2010年は昨年以上の好成績を目指して日々練習に励んでいる少年野球チームで、今後が楽しみです。


岐阜県の少年野球強豪チームは常に安定した成績を残しているのですが、どういった練習方法・指導方法をしてるのでしょうか?同じ年齢の少年を指導しているのに、常勝チームと勝てないチームでは、どうしてここまでの差が出来てしまうのでしょう?

その秘密はここにありました。
>> 元プロ野球選手がDVDで練習方法を解説。常勝チームの強さの秘密に迫ります。